Skip To Main Content

世田谷校 Setagaya

世田谷校 Setagaya

こんにちは世田谷校です!
2月のテーマは「私とその周りに広がる世界( Beyond the world)」
「宇宙」のカードを見ながら子どもたちは
「すいせいは、あついの?」
「ロケットにのりたいなあ」
「おとうさん、おかあさんといっしょにつきでジャンプしたい!」
と言い、思い思いに宇宙に行くことを夢見ているようです。

世田谷校の子どもたちはドラマアクティビティーが大好き!
クレヨンやはさみを使って制作したスペースハットを被り、宇宙飛行士になり切って宇宙に飛び立ちます。
ベルトをしっかり締めたかな?
ハンドルは持った?
5・4・3・2・1・・・発射!!

コックピットのボタンを押してみたり、ロケットの窓から外を覗いて地球を探してみたり、お友達と宇宙探索を楽しんでいた子ども達でした。

どんな星に行ってみたいかな?
みんなが大きくなる頃には、気軽に宇宙旅行が出来る様になっているかもしれませんね!

Hello, this is Setagaya school!
During February we are learning about Our World and Beyond.
While looking at the "Space" cards, students say "Is Mercury hot?", "I want to ride a space rocket", "I want to jump on the moon with my mom and dad!"
It seems that our students are dreaming of going to space someday.

Students at Setagaya school love dramatic activities!
By wearing a space hat that we made by using crayons and scissors, we became astronauts and flew into space.
Did you fasten the seat belts?
Are you holding the steering wheel?
5… 4… 3… 2… 1… Blast off! !!

Our students enjoyed exploring space with their friends, pushing the button in the rocket’s cockpit, looking out from the rocket’s window and searching for the earth.

What kind of star would you like to go to?
By the time everyone grows up, it may be easier to go to space!

No post to display.