Skip To Main Content

中高等部Science Exhibition

中高等部Science Exhibition

第2回KIA Secondary Science Exhibitionが開催されました。今回のテーマは「学際的探究による科学のつながり」で、生徒たちはIHコンロとガスコンロの効率を比較した研究や、食べられる水分補給についての研究、池のpH値が与える影響や家庭にあるもので作れる消化剤についての研究など、さまざまな研究がありました。

学年が上がるにつれ、高度な数式を使うグループが増え、理科の授業で学習したものが適用されている様子が伺えました。来年も、さらにパワーアップした生徒たちの発表が楽しみです。

*Secondary Science Exhibitionは、テーマに基づいて生徒たち自身で研究テーマを決め、計画から実験、考察、そして発表をするKIAイベントです。Scienceの授業を通して学んだことを発揮し、IBDPコースのDPサイエンスに向けて準備をする機会にもなっています。

幼児教育・保育の無償化
無料体験会