Skip To Main Content

初等部プロダクション

初等部プロダクション

神戸校初等部低学年(1-3年生)のスクールプロダクションが開催されました。
全学年を通して『A Peaceful World』をテーマに、平和な世界を願い、オリジナルダンスを交えたパフォーマンスを披露しました。

本番では4〜6年のスクールプロダクションに登場したフェアリーたちからビデオメッセージも届くシーンもありました。
 
1年生にとっては、初等部に入学して初めての大舞台。
とても緊張していましたが、舞台に立つと、とても楽しんでいた様子でした!
3年生は、初めてのオーディションを経験し、サポーティングキャストとして各クラスパフォーマンスを盛り上げてくれました。


 
数ヶ月にわたり、この日のために練習してきた子どもたち。
本番で最高のパフォーマンスをご家族の方に披露し、子どもたちも先生も大満足のフィナーレとなりました。


 
そして東京初等部でも舞台公演SISプロダクションが開催されました。
開校から2年目の今年の演目は『Aladdin』でした。
オーディションから始まったこの2ヶ月の練習期間はさまざまなドラマがありました。
観客の皆様の応援がとても温かく、拍手や声援、笑い声すべてが舞台上の子どもたちにしっかりと届き、一緒にこの舞台公演を最高のものへと導いてくれました。


 
子どもたちの気持ちはすでに来年に向かっており、来年は主役がやりたい、もっと踊りたいなど、たくさんの希望を聞かせてくれます。
今から来年が楽しみです。
 

No post to display.