忘れられない卒業式

忘れられない卒業式

2019年度の初等部G6(6年生)22名が3月上旬に無事卒業の日を迎えました。
3月に急遽全国一斉休校となり、6年間の最後の日々を予告なく、閉じることとなりました。心の整理をするにも少し時間がかかったかもしれません。最後のPYP Exhibitionも1週間早めて、ずいぶんと縮小した形での開催となりましたが、堂々としたみんなの姿は圧巻でした。

卒業式の開催に当たっては、何度も協議した上で参加者と時間の制限、場所の限定、換気や消毒の徹底を行った上での実施となりました。準備期間もなく、物々しい雰囲気の中での式ではありましたが、特別だったからこそ、おそらく生涯卒業生にとっても忘れられない思い出になったことと思います。

練習期間もほぼない中、子ども達主導で作り上げたバイオリン演奏も感動的でした。

春季休暇のお知らせ

春季休暇のお知らせ

関西国際学園グループ:関西国際学園 中高等部、初等部、関西インターナショナルスクール及びさくらインターナショナルスクールは春季休暇のため

3月16日~4月7日まで閉園致します。

同時に各学校事務業務もお休みとなります。学校案内などのお問い合わせ資料などお返事も4月8日以降となりますことをご了承ください。

FAXやE-MAILは24時間受信となりますが、緊急時を除くお返事は4月8日以降となります。

Science Castle 2019

Science Castle 2019

中高等部Robotics部が中高生の学会「サイエンスキャッスル2019」に参加しました。THKというモノづくりの分野で世界的シェアを誇る会社のサポートを受けてプロジェクトに取り組み、「自動昇降追尾ロボット」を製作しました。

①LMガイド、パンタグラフ機構、左右ネジを使った昇降機能と②AIカメラの顔認証とモーターを連動させた追尾機能という2つの機能を備えたロボットについて多くの方々にプレゼンと行いました。

昨年も創部1年目ながらロボットの全国大会に出場しましたが、今年も全国から10校選ばれてのものづくりの大会出場を果たしました。

1つのプロジェクトに皆で協力しながら長時間かけて取り組むこの活動はまさにProject-based Learningです。切削、組み立て、基板の製作、プログラミング、CADなど様々なスキルだけでなく、チームワーク、タイムマネジメント、コミュニケーション、責任をもってプロジェクトを最後までやり遂げる力、これら学びに必要な能力を伸ばす良い機会でもありました。

生徒達は半年間の努力と苦悩を経て得た新たな学びから、また大きな一歩を踏み出しました。ご支援いただいた関係者の皆様に、この場をお借りしてお礼を申し上げます。