学校再開

6月1日(月)より、子ども達の心と身体の安全基地である学校として、万全の計画と準備の上、全校児童、生徒一斉で学校を再開致しました。

新学期に入り、新しい友達と担任とのクラス作りを遠隔授業の中で培ってきました。その背景には、日頃よりICTの学びに真摯に取り組んできた成果としての、子ども達やスタッフのテクノロジーに対する正しい知識とスキル、また保護者の皆さまの新しいものに対するオープンマインドと協働する姿勢、この3方向の協力がありました。

それらの全ての皆さまの努力と理解があり、この再開した学校内では、会えていなかった期間を感じさせない、スムーズな教育活動が再開できいることを心より嬉しく思っております。

再開前に、保護者の皆さまにはガイドラインを共有致しました。

校舎内の歩行ルールを徹底しています。朝の検温、手指の消毒の徹底、ソーシャル ディスタンス

朝の検温、手指の消毒の徹底、ソーシャル ディスタンス

再開後のアッセブリー(全校集会)は遠隔(zoom)で行いました。