Guidance & Counselling

ガイダンス&カウンセリング

KIAのガイダンスカウンセリング部門は、KIAコミュニティにおいて児童生徒、教師、保護者への心理的・精神的なケアをすべく助言と指導をすることを目的としています。

ガイダンスカウンセリング部門では、児童生徒の学習、進路、人格・社会性の面における発達を援助する上で様々なニーズに対応するために教師や保護者への支援や対応だけでなく、教師や保護者からの紹介や児童生徒からの要望に応えるべく個別のカウンセリングも行っています。

児童生徒が直面する問題は時により専門的な知識と訓練を必要とすることがあります。KIAガイダンスカウンセリング部門が対応できない深刻な場合は外部の専門施設を紹介させていただくこともあります。

現在ガイダンスカウンセリング部門には日本語でカウンセリングを行う教員と英語でカウンセリングを行う教員が所属しています。

‘Good conduct is admired,
but sometimes young minds need guidance
to polish their personality.
We believe that a child who is at peace with
his/her mind will perform better
and concentrate on having fun
while learning at KIA’.

善い行いは褒められるに値する、
しかし若者は時に人格を磨くために
助言を必要とする。
健全な精神を持つ子どもたちは
何事においても全力を尽くし
学びを楽しむことに
集中できるようになる。