Math

数学

数学は世界の共通言語

知識と技能の習得に留まらず、
論理的、批判的、創造的な思考や抽象化、一般化する能力、
そして問題解決における忍耐と粘り強さを
高めることを目指しています。

数学は世界の共通言語であるとも言われ、自然科学のみならず、社会科学や人文科学でも積極的に活用されています。中高で培った数学の力は世界中のどの大学に進学しても大きな武器になります。

本学の数学は、知識と技能の習得に留まらず、論理的、批判的、創造的な思考や抽象化、一般化する能力、そして問題解決における忍耐と粘り強さを高めることを目指しています。また、数学の技能を他の分野や技術の発展にどのように互いに影響を与えたかを理解し、数学の普遍性の認識とその多文化的、歴史的視点を通して、数学の国際的な側面を理解することを目標としています。

授業の進度の目安としては、学習指導要領では中学で習うとされる範囲を中学1、2年の2年間で終え、中学3年時から高校範囲の数学I、数学Aの学習を開始します。
生徒の高校卒業後の進学先は国内外問わず多様であり、中学3年9月からは1年間の海外留学があります。日本の医学部・国公立の大学入試に適応した数学を学ぶとともに、普遍的な数学の能力を身に付けること、そしてIBのDPコースや海外大学進学への準備も視野に入れたカリキュラムとしています。