ABOUT US

KIAについて

関西国際学園は、
日英バイリンガルの探究学習を通して、
創造力と責任感を持って国際社会に貢献する
リーダーの育成を目指しています。

KIA 教育理念

MISSION / 理念

日英バイリンガルの探究学習を通して、
創造力と責任感を持って
国際社会に貢献するリーダーの育成

VISION / 方針

関西国際学園は主体的に学び、
多様な価値観を享受する学習者を育む安全な学習環境をつくります。
生徒・児童は協働し、
個人ないし共同体の一員として自身の言動に責任を持ちます。

VALUE / 人物像

Agency 行為主体性
Respect 尊敬
Curiosity 好奇心
Empathy 共感
Integrity 誠実さ

子どもたちに最高のものを渡すため
関西国際学園はグローバルな視点から
未来の教育を考えます。

学園長
中村久美子

カリキュラムラボ顧問
茂木 健一郎

中高等部校長
高木 裕子

教職員

カリキュラム・ラボ

カリキュラム・ラボは、英語、日本語、その他言語の全てのカリキュラムを統括するとともに、
スタッフの採用、評価、研修や海外の学校との連携作りなど、学園の発展をリードしています。

カリキュラム

シラバス

関西国際学園中等部高等部では、全ての科目、学年において、シラバスを作成しています。生徒それぞれが1年間のカリキュラム全体を見渡し、自分の学びがどのような意味を持ち、発展していくのか、そして、どのように学んでいくのかを把握していきます。生徒たちは自己の学習目標や計画の作成に役立てています。

詳しく見る

言語学習

関西国際学園は、言語を自己表現やコミュニケーションのツールとしてだけではなく、言語を学んでいくことで私たちの世界について理解し貢献していくと考えています。言語は文化や地域社会と深く結びつき、個人または地域社会のアイデンティティを構成する中心要素であると考えます。

詳しく見る

金融教育

関西国際学園は、金融教育を初等教育から積極的に導入しています。「お金」を切り口に、さまざまな事柄に多角的にアプローチしていく点が金融教育の大きな特徴であり、経済環境・社会環境が多様化・複雑化するなか、金融教育は、いわば一人ひとりの「生きる力」を育む教育なのです。

詳しく見る

全生徒必須の1年間の海外留学

関西国際学園では、
中学3年生の後期から高校1年生の前期末までの
1年間を海外留学期間としています。

海外留学

SCHOOL LIFE

学校生活

ラウンドスクエア

Round Square(ラウンドスクエア)とは、世界中の学校とのつながりの中で「IDEALS」とよばれる精神を養い、学生を成長させる200を超える学校が加盟する組織です。国際交流、会議、プロジェクト、研究発表、奉仕活動、アドベンチャーなどの様々な活動の機会があります。
関西国際学園は現在Round Square(ラウンドスクエア)の候補校となっています。

詳しく見る

ボランティアウィーク

授業時間内外で、多様な奉仕活動・体験活動の機会を提供し、豊かな人間性や社会性を養います。直接体験によって生まれる人や社会への興味・関心が思考や理解の基盤となり、問題解決の活動と生き方の探究などにつながって豊かな心の育成や人間形成に資するものとなります。また、社会奉仕や職業などに関わる体験は、自己の在り方や生き方を考え、将来の進路を主体的に選択する能力や態度を養うとともに社会についての認識を深めます。

詳しく見る

ADMISSIONS

入学案内

関西国際学園 中等部(神戸校)の学校説明会を行います。
当校に進学をお考えの保護者の方は、中等部まで、お電話にてお気軽にお申し込みください。

説明会 / 学校見学会

入学者選抜要項

2020年度 関西国際学園中等部高等部の入学・編入についてはこちらをご覧ください。

入学・編入について

Access

アクセス

住所 〒657-0864
兵庫県神戸市灘区新在家南町
4-1-31
休校日 土曜、日曜、祝日
時間 7:30~19:00
TEL 078-882-6680
FAX 078-882-6681
お問い合わせ